« プードルのしつけや性格 | ホイペット、ポインター、ボストン・テリアのしつけや性格 »

ブルドッグのしつけや性格

イギリス人のあだ名はジョン・ブルです。頑固で諦めることのない国民性を半ば揶揄してつけられたニックネームです。
ブル(雄牛)と戦って後に引かないイヌという意味で命名されたブルドッグは、申すまでもなく原産地はイギリスです。
この戦いのゲームはショーとして大人気となりました。この見せ物はブルベィティングと呼ばれ、始まりは1209年だとされています。
ブルドッグ特有の風貌はこのショーのために改良が加えられて作り上げられたものです。人気を呼んではいましたが残虐性の誹りは免れませんね。
動物愛護の世論が次第に勢いを増して、、、

1689年にはオランダが闘犬禁止令を制定しました。
しかしジョン・ブルのニックネームの通り、イギリスはこの風潮に同意せず続けていました。やがて国際世論を無視できない状況を迎えました。
ブルベィティングも法によって禁じられることになったのです。始まりから630年余りが経った18345年のことでした。

以後は愛好家たちに守られて、穏和な性格を築いてきました。厳つい風貌と体型は残していますが、分類はスピッツたちと同じその他に含まれています。
穏和な性格に向かったとは言っても、時には頑固な一面を見せます。
色々あって、新しい飼い主へのなつきやすさは、評価が保留されているらしいです。

[ 管理人編集 ]